#技術書典5 で買った『完全SIer脱出マニュアル』の話とか

技術書典5で買って読んだ本の紹介第2弾!

といっても、この本は既に各所でエモい書評・感想が出まくってて、やや乗り遅れた感がありますが。

 

techbookfest.org

 

 

[何で読もうと思ったか]

f:id:kidani_a:20181009023602j:plain

 

みんな大好き「しがないラジオ」が本を出す、ということで書いました。

 

あとは、自分のいる部署はどちらかといえばSIerよりはWeb系寄りかなと思っているけれど、会社の傾向的にはSIer化している部署もあるとちらほら聞くので、まあ試しに読んでおくか、と。 

 

頁数と値段は、100頁1000円。めっちゃお買い得では?!

ダウンロードカードも付いてきた!!

 

目次は以下の通り。

はじめに
 対象とする読者
 目指す状態
 「しがないラジオ」とは?
 本書における SIer の定義

第 1 章 なぜ「エンジニア」は SIer を去るのか
 1.1 SIer の「エンジニア」の一日
 1.2 なぜミスマッチが起こるか?
 1.3 こんなはずではなかった...

第 2 章 自分や環境を変えるための前提知識
 2.1 楽しくて仕方がない「仕事」というのが、この世の中には実在する
 2.2 「成⻑」をするほど、楽しい仕事に近づける
 2.3 「IT 企業」を理解するための 5 つの軸
 2.4 「ベンチャー企業」は怖くない
 2.5 「エンジニア」の活躍方法はプログラミングだけじゃない
 2.6 「転職」をすることは、悪いことではない

第 3 章 完全 SIer 脱出マニュアル
 3.1 ステップ 0: 精神を病みそうな場合は、いますぐ会社を辞める
 3.2 ステップ 1: 1 人でできるインプットとアウトプット
 3.3 ステップ 2: 社外の人の話を聞きにいく
 3.4 ステップ 3: 会社にいながら自分の環境を変えられないか試みる
 3.5 ステップ 4: 転職活動で語れる実績を作る
 3.6 ステップ 5: 転職を見据えた会社選びをする
 3.7 ステップ 6: 採用選考を受けて内定を得る
 3.8 ステップ 7: 内定が出た会社の中から、転職先を選ぶ

付録A 完全 SIer 完全脱出マニュアル読者のための逆引き「しがないラジオ」
 A.1 ステップ 0: 精神を病みそうな場合は、いますぐ会社を辞める
 A.2 ステップ 1: 1 人でできるインプットとアウトプット
 A.3 ステップ 2: 社外の人の話を聞きにいく
 A.4 ステップ 3: 会社にいながら自分の環境を変えられないか試みる
 A.5 ステップ 4: 転職活動で語れる実績を作る
 A.6 ステップ 5: 転職を見据えた会社選びをする
 A.7 ステップ 6: 採用選考を受けて内定を得る
 A.8 ステップ 7: 内定が出た会社の中から、転職先を選ぶ

付録B 「しがないラジオ」で知るさまざまなキャリア
 B.1 転職せずに楽しく働く
 B.2 CTO/VPoE を務める
 B.3 フリーランスとして働く
 B.4 Web 黎明期からプログラミングをしている
 B.5 開発と研究を両立する
 B.6 エンジニアを取り囲む人材業界
 B.7 強みを見つけて楽しく働く
 B.8 書籍を執筆する
 B.9 ポッドキャストを配信する

あとがき

謝辞

著者紹介

  

[読んで何が分かったか]

第2章を読んで、ちょっと転職したくなったな、というのと同時に、「楽しく働く」環境はあるので、今の会社でまだいいかな、とも。

 

第3章は、特に実際に転職活動をする段階の話が参考になった。いつか機会があれば、実戦投入してみよう。けど今は、「1 人でできるインプットとアウトプット」とか実戦投入してるし、「会社にいながら自分の環境を変えられないか試みる」は全然やれてないし、それでいいのかな、と再認識できた。

 

しがないラジオは結構な数のエピソードを聞いたけど、いくつか飛ばしてしまったので、その辺含めて、しがないラジオのエピソードの概要を知ることができたのも良かった。改めて振り返ってみると、しがないラジオにはものすごく多様なバックグラウンドのゲストさんがいらっしゃったのだな、と気付かされた。素敵。

 

iwasiman.hatenablog.com

いわしまんさんが書かれてる通り、ヘビーリスナーとしてはzuckeyさん色ももう少し欲しかったかも。

 

[今後どう活かすか]

既に少し書いた通り、インプット/アウトプット関連はやれているつもりなので、そのあたりは継続しつつ、社外の勉強会に参加するとか、コミュニティ関連のところをやっていきたい(という矢先に右肩骨折でしばらくは外出厳しいですが、オンラインコミュニティーなら……!)。

 

カジュアル面談を受けるまでしなくても、気になる企業の情報とか、そもそも何がやりたいのかとか、もう少し真剣に考えてみてもいいのかも。「『やりたいこと』が明確じゃない人」ほど転職活動はお勧め、とgamiさんも書いていることだし。

 

しがないラジオのエピソード紹介の中で、やはり「カイゼン・ジャーニー」の著者お二方が登場する回が猛烈に気になるので、聞かねば。(公開時から気になっていたものの、過去回から順番に視聴しているため着手できず……) 

  

[まとめ]

ちなみに一時間半開場前に並んでゲットした紙版は、弊社内のどこかを駆け巡っております。

 

あっ、限定版しがないラジオエピソード聞いてない!!