『Effective DevOps』オンライン輪読会 第13回開催レポート

Effective DevOps ―4本柱による持続可能な組織文化の育て方

Effective DevOps ―4本柱による持続可能な組織文化の育て方

 

2019年8月25日、私の誕生日にEffective DevOps輪読会の第13回が開催された🎉

今回も自分の担当回だったのでまとめておく。

 

 

[オンライン輪読会について]

開催の経緯とか。

kdnakt.hatenablog.com

 

これまでの開催レポートはこちら。

Effective DevOpsオンライン輪読会はじめました - もがき系プログラマの日常

「Effective DevOps」オンライン輪読会 第2回開催レポート - 継続は力なり

Effective DevOpsオンライン輪読会Vol.3レポート - もがき系プログラマの日常

『Effective DevOps』オンライン輪読会 第4回開催レポート - kdnakt blog

『Effective DevOps』オンライン輪読会 第5回開催レポート - kdnakt blog

「Effective DevOps」オンライン輪読会 第6回開催レポート - 継続は力なり

Effective DevOpsオンライン輪読会Vol.7レポート - もがき系プログラマの日常

『Effective DevOps』オンライン輪読会 第8回開催レポート - kdnakt blog

『Effective DevOps』オンライン輪読会 第9回開催レポート - kdnakt blog

 

sadayoshi-tada.hatenablog.com

kojirooooocks.hatenablog.com

sadayoshi-tada.hatenablog.com

 

[輪読会第13回の概要]

第13回の今回は、@tadaさんが諸事情によりおやすみとなり、@kojirockさんと2人での開催となった。毎回なかなか3人揃わなくて残念。

 

今回の自分の担当箇所は15章と16章。資料はこちら。

slideship.com

 

前回に引き続き第V部、devopsの4本柱のラストの「スケーリング」をテーマにした章と、まとめの第VI部に突入。

 

スケーリングは組織の拡大や縮小に関する部分。

拡大という点では、チーム間の誤解というよくあるやつが出てきて、あるあると思ったり、採用の話題も出てきて、あの時面接でこういう話をしたのは良いストーリーを伝えられていたかな、と反省したり。

縮小という点では、以前でた会社の人員削減に関するニュースとかを思い出してドキリとしたり。

 

まとめに入った16章では、ストーリーをコミュニティに共有して理解を深め学び合いましょう、というメッセージが刺さった。そういえば自分のストーリーってあんまり共有したこと無いかも?

ブログに書いたモブプロの話くらいかな……。今日の勉強会でも、上司からの改革への支持という文脈で、この時の話を少しした。 

kdnakt.hatenablog.com

 

[まとめ]

今回で、290ページほどを読み終えた。あと40ページ無いくらい。

あと2回くらい輪読会やったら、『Effective Devops』は終わりそう。読み終わった後、このまま解散するのももったいないので、次に何か別の本を読もうか、と3人で話しているところ。何かいい本ないかな。

 

次回の担当は@kojirockさん。よろしくお願いします!