IntelliJ IDEA更新時に「IDEA does not have write access」と表示されて更新できない

IntelliJ IDEAを更新するか……と思ったら変なところで詰まったのでメモしておく。

 

 

[IntelliJ IDEAを更新できない]

元々利用していたバージョン、環境は以下の通り。

IntelliJ IDEA 2020.2.3 (Community Edition)
Build #IC-202.7660.26, built on October 6, 2020
Runtime version: 11.0.8+10-b944.34 x86_64
VM: OpenJDK 64-Bit Server VM by JetBrains s.r.o.
macOS 10.15.7
GC: ParNew, ConcurrentMarkSweep
Memory: 2014M
Cores: 4
Non-Bundled Plugins: org.jetbrains.kotlin

f:id:kidani_a:20210612161852p:plain

 

IntelliJ IDEAを更新するために、メニューバーの「IntelliJ IDEA > Check for Updates...」を選択する。

f:id:kidani_a:20210612161828p:plain

 

1〜2分待つと、右下に次のようなポップアップが表示された。 

f:id:kidani_a:20210612162139p:plain

 

「Update...」をクリックすると、以下のダイアログが表示された。右下の「Update and Restart」ボタンが無効化されており実行できない。

f:id:kidani_a:20210612162202p:plain

 

ポイントは右下の部分で、「IDEA does not have write access to /Applications/IntelliJ IDEA CE.app/Contents. Please run it by a privileged user to update.」と書かれている。

特権ユーザーでないと更新できない、ということらしい。一応sudoができるユーザーではあるのだが...。

 

念のため、上記メッセージをクリックしてみたが、以下の画面が表示されるのみで、特権ユーザーに切り替えができるわけではなかった。

f:id:kidani_a:20210612162238p:plain

 

[IntelliJ IDEA CE.appの所有者問題]

intellij update privileged user」で検索すると、次のページがヒットした。

superuser.com

sudo chown -R <your id> /Applications/IntelliJ\ IDEA\ 14.app

上記コマンドを実行しろ、とある。

 

/Applicationsディレクトリを確認すると、以下のような状態になっていた。

$ ls -l /Applications/ | grep IDEA
drwxr-xr-x@ 3 workuser  admin   96 10  6  2020 IntelliJ IDEA CE.app

 

所有者のworkuserというのは仮のユーザーIDだが、現在利用しているmacOSに作った仕事用のユーザーアカウントである。記憶を辿ってみれば、確かにこのユーザーでIntelliJ IDEAをインストールした気もする。

 

というわけで、教えられたコマンドを使って、所有者をログイン中のユーザーに変更する。

$ sudo chown -R akito /Applications/IntelliJ\ IDEA\ CE.app/
Password:

 

パスワードを入力して、結果を確認すると、問題なく所有者を変更できていた。

$ ls -l /Applications/ | grep IDEA
drwxr-xr-x@ 3 akito      admin   96 10  6  2020 IntelliJ IDEA CE.app

 

[アップデート再挑戦]

改めて、メニューバーの「IntelliJ IDEA > Check for Updates...」をクリックし、右下に表示された「Update...」をクリックしたところ、以下のダイアログが表示された。

今度は右下の「Update and Restart」ボタンが有効化されている。

f:id:kidani_a:20210612193616p:plain

 

「Update and Restart」ボタンをクリックすると、追加のダイアログが表示された。Kotlinプラグインのバージョンが1.4.21から1.5.10に更新されるらしい。

f:id:kidani_a:20210612193648p:plain

 

「Update and Restart」ボタンをクリックすると、更新が始まり、しばらくして右下に以下のポップアップが表示された。

f:id:kidani_a:20210612193735p:plain

 

「Restart」をクリックすると、更新処理が実行される。

f:id:kidani_a:20210612193906p:plain

 

しばらくするとUpdateと書かれたウィンドウが消えた。

IntelliJ IDEAを起動すると、問題なくバージョンが更新されていた。 

f:id:kidani_a:20210612195001p:plain

 

……と思ったら、次のアップデートもあるらしい。

f:id:kidani_a:20210613035426p:plain

 

迷わず「Update and Restart」を選択。

f:id:kidani_a:20210613035458p:plain

 

またしてもKotlinプラグインのバージョンが上がるようだ。

f:id:kidani_a:20210613035600p:plain

 

更新が完了した🎉

f:id:kidani_a:20210613040116p:plain

IntelliJ IDEA 2021.1.2 (Community Edition)
Build #IC-211.7442.40, built on June 1, 2021
Runtime version: 11.0.11+9-b1341.57 x86_64
VM: Dynamic Code Evolution 64-Bit Server VM by JetBrains s.r.o.
macOS 10.15.7
GC: ParNew, ConcurrentMarkSweep
Memory: 2014M
Cores: 4
Non-Bundled Plugins: org.jetbrains.kotlin (211-1.5.10-release-891-IJ7142.45)
Kotlin: 211-1.5.10-release-891-IJ7142.45

 

ちなみに、「IntelliJ IDEA > Check for Updates...」をクリックした際に、これ以上更新がない場合は以下のポップアップが表示された。

f:id:kidani_a:20210613040303p:plain

 

[まとめ]

  • IntelliJ IDEAはMacの他のユーザーがインストールした場合、そのままでは更新できない
  • /Applications/ディレクトリにある.appファイルの所有者を変更することで更新できる(あるいはログインユーザーを変更してもよい)