ブラウザでSQLを実行できるサイトのまとめ(2021年9月)

簡単なSQLの動作確認とか、RDB間あるいはバージョン違いでのSQLの動作確認のために使えそうなサイトの自分用まとめ。

Dockerイメージを落としてくれば使えるものも多いけど、Oracleのイメージとか3GB近くあってちょっと邪魔くさいので、ブラウザだけでSQLを実行できるのはとても助かる。

 

 

[db<>fiddle]

今回見つけたサイトの中では、このサイトが一番使えるDBの種類が多い。

MySQLPostgreSQLはもちろん、Oracle 18cとかDb2とかもある。MariaDBのバージョンも豊富。

dbfiddle.uk

 

実行結果を共有する方法がなさそうなのが残念なところ。

 

2021年9月11日時点で確認できたデータベースとバージョンは以下の通り。

 

[DB Fiddle]

上のサイトと名前がほぼ同じで区別しづらいのが難点。

PostgreSQL 9.4が使えるのはここくらいだけど、ニーズはあるのだろうか...。

www.db-fiddle.com

 

実行結果を共有する方法も良いされているし、PRO版を購入すれば非公開で実行結果を共有することもできそう。

CSVを貼り付けるとCREATE文とINSERT文を生成してくれる機能もある。

 

2021年9月11日時点で確認できたデータベースとバージョンは以下の通り。

  • MySQL 5.5.62/5.6.40/5.7.22/8.0.12
  • PostgreSQL 9.4.18/9.5.13/9.6.9/10.0/11.6/12.1/13.1
  • SQLite 3.26.0/3.30.1

 

[SQL Online Compiler]

MS SQL Serverの新しめのバージョンが使える。

sqliteonline.com

 

CSVファイルをインポートしてテーブルを作れるのが便利かも。

 

2021年9月11日時点で確認できたデータベースとバージョンは以下の通り。

 

[SQL Test]

他と比べると特に使えるデータベースが豊富というわけでもない。広告もでかいし...。

sqltest.net

 

2021年9月11日時点で確認できたデータベースとバージョンは以下の通り。

 

[SQL Fiddle]

SQL Fiddleはこの手のサイトとしては一番有名どころであろう。はてブ数も他のサイトとは桁違いである。

sqlfiddle.com

 

だが、プロトコルがHTTPなのがいただけない。最近『プロフェッショナルSSL/TLS』を読んで、HTTPにまつわる攻撃を嫌というほど見せられたので、HTTPのサイトはあまり使いたくない。

 

とはいえ、利用できるデータベースの種類はなかなか豊富なので、どうしても必要なときにはお世話になるかもしれない。

2021年9月11日時点で確認できたデータベースとバージョンは以下の通り。

 

[まとめ]

  • DB Fiddledb<>fiddleがこの中だと使い勝手が良さそう

  • 有名どころのSQL FiddleはHTTPなのでちょっと避けたい

  • どのサイトを使う場合でも社外秘のデータは投入しないように気をつけたい