2019年のブログをさっくり振り返る

f:id:kidani_a:20191213081836j:plain

この記事はwrite-blog-every-week Advent Calendar 2019の13日目の記事です。

 

前日の記事はこちらです。

iucstscui.hatenablog.com

書評記事最近書いてなかったので、書こう!という気持ちになりました。その前に読まねばですが……。

 

さて、2019年のブログがどうだったか、簡単に振り返りを。

 

 

[2019年の記事]

2018年1月からこのブログを書き始めたのでもうすぐ丸2年になります。

 

2年目にあたる2019年も後半に入ってからですが、いくつかはてなブックマークのホットエントリに入ることができました。🎉🎉ありがたや…😭

 

kdnakt.hatenablog.com

f:id:kidani_a:20191213100449j:image

kdnakt.hatenablog.com

f:id:kidani_a:20191213100225j:image

 

といってもまだまだ1桁なので、2020年は2桁を取れるようにさらに精進していく所存です。

 

[継続is大事]

2018年の開始以来、出来るだけ週に2記事を書くようにしています。

 

1つは技術記事や書評記事、イベント参加記事など、ソフトウェアエンジニアとしてのアウトプットをするためのものです。 

kdnakt.hatenablog.com

kdnakt.hatenablog.com

kdnakt.hatenablog.com

これを継続しているおかげで、オンラインコミュニティに参加して仲間を得ることができましたし、オフラインのイベントでお会いした方にも(多少は)あ、あの人だ、と思ってもらえたものと思います。

 

もう1つは、週次の振り返り記事です。 

kdnakt.hatenablog.com

毎週日曜日の夜に、月曜日から日曜日までにやったことを振り返り、まとめた記事を月曜日午前8時に公開しています。内容的には、その週に聞いたPodcastの感想、作ったつくりおきのメニュー、週のタスク処理状況、読書や個人開発、囲碁の記録など雑多です。

雑多な記事なので、特に誰も読んでいないだろうな、と思いつつ2年続けていたら、最近はこの振り返り記事にはてなスターで反応をもらったり、オンラインコミュニティのSlackでコメントをもらったりすることが増えました。

 

僅かながら、雑多な内容でも、アウトプットを継続していると良いことあるな、と感じた瞬間です。

 

[2018年問題]

2019年は体感ですが月平均3000〜4000程度のアクセスがありました。2018年は2000〜3000程度だったので、多少増えている感覚はあります。

 

とはいえ、読まれている記事を見ると、2018年の記事が上位に入っているのです。

下の画像は直近30日間のアクセスですが、トップ5の記事のうち3つが2018年に書かれたものであることが分かります。

f:id:kidani_a:20191213230859j:image

 

kdnakt.hatenablog.com

kdnakt.hatenablog.com

 

そこそこ読まれている記事が書けているという意味では、自分の作業記録や読書メモ的な位置付けで始めたブログが、多少は誰かの役に立っているかもしれないので、とても嬉しいことです。しかし、2019年は2018年の自分を越えることが(おそらくは)できなかったと考えると、複雑な気持ちです。

2020年はより良い記事を書いて読んでもらうことができるよう、徹夜で一つの記事をガーッと仕上げるのではなく、記事を丁寧に書けるようにプロセスを見直したいと思います。 

 

[まとめ]

2020年も継続してブログを書いていくぞ!

 

write-blog-every-week Advent Calendar 2019の次の記事は@budougumi0617さんです。