Duolingoの新機能や英語学習と習慣化の話とか

今日は英語関連の話をいくつかまとめて。

 

 

https://www.duolingo.com/images/illustrations/owl-happy@2x.png

 

 

[mikanを始めた] 

後輩に聞いて、英単語を勉強するアプリがあるということで始めてみた。

  

自分が使っているのはiPhoneアプリ

英単語アプリ mikan

英単語アプリ mikan

  • mikan Co.,Ltd.
  • 教育
  • 無料

 

Android版もある。
play.google.com

 

感想としては、悪くない感じだと思う。日本語で英語を勉強したい人にはコレで良いんじゃないだろうか。

リマインダや日次の目標設定など習慣化のために必要な機能は揃っているように思う。

 

ただ、個人的には、使い慣れているせいもあるだろうが、Duolingoの方が無料で機能が多いので好み。

単なる単語テストだけではなく、文法のテストや、双方向の翻訳テスト、リスニングとかライティングのテスト機能もDuolingoなら無料で使える。

 

 

[Duolingo新機能:Achievements]

さて、そのDuolingoは最近のリリースで新機能「実績」がリリースされたようだ。

(似たような機能はmikanにもある)

 

 

f:id:kidani_a:20180118094959p:image

  • Shiny(20個のSkillを完全にマスターする)

Skillは例えば「挨拶」とか「be動詞」とか「未来形」みたいな感じ。

後半の「接続法」とか全然マスターできてない(これは英語じゃないけど)。 

 

  • Inner Circle(クラブにジョインするかクラブを作成する)

クラブは習慣化には欠かせないと思う。最近だとこんな記事も話題になっていた。

www.buzzfeed.com

 

エンジニア界隈だと週報の文化が近いと思う。

bellflower.dodgson.org

tbpgr.hatenablog.com

 

自分も運動を続けるのに、これに近いことをやっているので、きっと効果はあると思う。

 

  • Sharpshooter(5レッスン間違えずに完了する)

間違えずに1レッスンやるのは意外ときつい。集中力が要求される。タイプミスとかよくやるので。

 

  • Big Spender(10000ジェムを消費する)

ジェムはDuolingo内でもらえる課金アイテム。ジェムを使うと、ドレスアップアイテムが手に入ったり、継続日数を何もしなくても一日加算できる機能が使えたりする。便利。

 

 

f:id:kidani_a:20180118094955p:image

  • Overachiever(1日で経験値100)

1レッスンで経験値10なので結構きつい。100稼ごうと思うと1時間弱はかかる。AI Botとの会話コースだと、1回で経験値15くらいもらえるのでオススメ。

 

  • Overtime(朝8時までにレッスンを完了する)

一年の計は元旦にあり、早起きは三文の徳。そういうことです。

 

  • Friendly(3人フォローする)

これは解除できなさそう。2年近くやっているが、誰一人としてフォローしていないしされていない。

 

  • Wildfire(30日継続する)

問題なく続いている。

ちなみに、アプリではなくブラウザ版でDuolingoを開くと、なぜか継続日数が10の倍数に到達すると、ジェムがもらえたことになっている。

 

f:id:kidani_a:20180118094954p:image

  •  Champion(コースをクリアする)

1コース66レッスンもあったのか……。

 

 

[まとめ]

そういえば、Duolingoのポッドキャストが始まったようだ。

初回のサッカー回しか聞けてないけど、テキストが公開されているので勉強になりそう。

 

podcast.duolingo.com